« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

これで落ち着く??

 こんにちは、先週の金曜日から色々と忙しくて、時間が取れずにややほったらかしになりごめんなさい。桜がちらほら咲き始め暖かくなってきましたが、相場はかなりの冷え込みでした

 先週末アメリカ市場が金曜日から3連休になり、商品市場も大幅に調整が入り、国内マーケットはストップ安の銘柄が続出しました。月曜日もその影響が残ってましたが、火曜日になりやや落ち着いてきた感じがします。

 ただ、全体的には投資マインドも下がっており、安いからといって飛びつくと年度末も控えており、もう一段下げが来る可能性があります。4月の新年度に向けて再びファンドの資金などもチャンスの銘柄にねらいをつけてくると思いますが、今日はじっと我慢したいと思います。

 白金においては3月6日に2月限で7427円を付けてから25日1:20現在2月限で5878円前後での値動きになっております。実に1549円下がっております。そろそろ出陣したいんですが、今日は我慢我慢と思ってます。

 参考までに http://www.uss-group.co.jp/main/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストップ安

 おはようございます。今週の天気同様、買い方にとっては大雨の展開になっております。18日のアメリカでFOMCで金利を0.75下げまして、為替においては少し落ち着いた状態になっており99円/ドルをはさむ展開になっております。ただ、アメリカ市場で原油・金を中心に大幅に商品市場が値を下げており、東京市場においてもほぼどの銘柄もストップ安になっております。今日を含め4日間アメリカ市場でお休みになりますので、週明けのアメリカ市場の反発に期待したいので、しばらくお休みして行こうと思います。

 参考までに http://www.uss-group.co.jp/main/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は参ったな~

 おはようございます。日差しの暖かさの反面、白金相場は今日は寒波が到来してます。NY市場で4月限が2000ドルの大台を割れ1973.4ドル(前日比-102.6ドル)と沈んでおります。原油の急反落が投機筋の手仕舞いを誘い急落しております。

 国内でも朝から売り注文殺到で2月限で前場引けで5991円(前日比300円安)ストップ安になっております。6000円の大台を切ったことにより、昨年8月からのトレンドを上抜けたラインで考えると5800円どころになりますので下値余地が残っていると思います。このラインをきると行って来いで5300円台が視野になると思います。

 私としては買い方針は変わりませんが、6300円を割れているのでロスカットして、出直しで考えてます。為替は今日のFOMC待ちになると思います。

 参考までに http://www.uss-group.co.jp/main/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一時為替96円57銭

 おはようございます。日を追うごとに春の気配が感じられるようになりましたね。ただ、朝・晩はまだ冷え込みますので体調管理には注意してください。

 さて白金ですが、今朝は為替の円高の影響もあり2月限で6394円(前日比175円安)でスタートしました。為替が一時96円57銭と急激に円高に触れたこともあり、2月限で6335円(前日比234円安)まで下がりました。前場引けは2月限6396円で引けました。

 依然として、為替の円高が気になりますが、18日にアメリカでFOMCが控えてることや’94年11月2日に96円35銭の為替のもみ合いのラインがありますので、私としては大幅な円安は期待できませんがそろそろ円高に歯止めがかかるのではないかと思います。白金においても以前から6300円前後の調整まで見てましたので、資金に余裕があれば買い足していきたいところです。

 ただ逃げ場としましては、為替が96円35銭を一気に割り込んできたら目先円高に勢いが加速されると思いますので、為替を判断材料に考えたいと思います。

 参考までに http://www.uss-group.co.jp/main/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12年ぶりの為替

 おはようございます。今日は朝からぱっとしない天気ですね~。日毎に暖かさは感じますが、季節の変わり目なので体調管理は十分に注意したいです

 さて、白金ですが昨日は再び為替の円高で値上がり幅を削り2月限で6568円(前日比77円高)で引けました。今日はご存知の通り為替が12年ぶりに99円台に入り再び100円台に戻しております。アメリカでヘッジファンドの破綻の危険性・ネバタ州とアラバマ州が財政破綻するという噂が流れており、ドルに対してのアメリカ政府の対応が注目されてます。NY市場では原油・貴金属に資金が流入し、原油4月限111.00ドル・金4月限1001.5ドルを一時つけ最高値を更新しました。

 東京市場では前場引けで2月限6604円(前日比36円高)で引けております。私としては、為替の円高は気になりますが、一旦為替も100円割れたこともあり、戻りの円安を期待して買い足し方針で行きたいです。利食いポイントは目先7000円と考えてます。逆に損切りは、6300円割れと考えてます。動きが大きいので資金配分には注意してください。

参考までに http://www.uss-group.co.jp/main/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白金続伸!!

 おはようございます。今日新聞を読んでいたら、桜前線が掲載されておりました。東京は今月末頃になりそうです。会社から浜離宮庭園を見下ろすことも出来、満開になるのが待ち遠しく感じます

 さて、白金ですが昨日は東京市場では為替が日中103円台から102円台に動いたこともあり上値を削って2月限で6491円(82円高)で引けました。NY市場では原油が期近4月限で一時110.07ドルと高値更新・ドル安の加速などを受け期近4月限で2070.0ドル(17・6ドル高)と続伸しております。

 これを受け東京市場では2月限で6551円(60円高)でスタートしております。依然として、円高の心配は有りますが、一次産品への資金流入の流れは一段と強まってきているように感じます。私としては、6300円前後の調整も考えながら従来通り買い方針で資金配分を考えながら小刻みに買っていきたいと思っております。

お知らせとしまして、3月22日(土) 新宿にて13:00~15:30 若林 史江様のセミナー・29日(土) 目黒区自由が丘にて10:00~11:30 年金セミナー ともに入場無料ですので、語と郷よければぜひ参加してみてください。詳細は下記のアドレスから入れます。

                         http://www.uss-group.co.jp/main/index.html

 宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白金 反発!!

 おはようございます。今朝、中央線が人身事故の影響でダイヤが乱れ慌ただしい1日のスタートになりました。最近電車が遅れたり・ストップしたりすることが多く感じられます。改めて時間に余裕を持った行動が大事だなと思いました

 白金ですが、昨日は午前中安値から戻した場面も有りましたが、午後値段が崩れ2月限で一旦ストップ安の6407円まで下がり、6409円(前日比-298円)で終わりました

 今日は海外で13.3ドル高く、為替も103円台と円安になっており2月限で6607円(前日比+200円)(10:30現在)で推移しております。米連邦準備理事会(FRB)・欧州中央銀行(ECB)など各中央銀行が強調して資金供給計画を発表したことで、信用収縮リスクの緩和期待が広がり、株高・ドル高に繋がっております。

私としてはNY市場で白金の証拠金引き上げが水曜日引けの建ち玉から適用されることもあり、また為替に関してもぶれが有ると思いますので慌てて買いに飛びつくのではなく、前日比マイナスの比を狙って買い方針で行きたいと思います。

参考までに http://www.uss-group.co.jp/main/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円高止まらず~!

 おはようございます。今日は日中だいぶ暖かくなるみたいで、春を感じる日になりそうですね~。コートもそろそろ手放す時期になったかなと思ってます。

 さて、白金のほうですが昨日はストップ安の2月限で6707円(前日比-300円)で終わり、今日から臨時増し証拠金が新規の建ち玉に7万5千円かかり、合計額が1枚当たり22万5千円になっております。今日の動きは海外でも小幅ながら続落しておりスタートは2月限で6507円(-200円安)で10:30現在6570円前後を動いております。為替が円高で101円台半ばを推移しており、依然として円高に歯止めがかかっておりません。

 私としては、株式も昨日1万2532円13銭と2年半ぶりに安値を出し、今日も130円ほど(10:30現在)安くなっております。日銀も注意して見守るとしかコメントせずまだまだ円高が進む可能性があると思います。円高だと海外商品は安くなりますが、引き続きお金の流れは一次産品に流れており、原油で最高値更新したりしてますので安値は買いだと思います。ただ、昨日お伝えした通り、6200円位の調整が有ってもおかしくはないので、資金配分に充分に気をつけて買い方針で行きたいと思います。

 参考までに http://www.uss-group.co.jp/main/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白金調整?

 おはようございます。なかなかブログを使いこなせなくて四苦八苦している今日この頃です。只今勉強中で、いろいろ利便性よくできるようにがんばりたいと思っております。

 ただ、そうこうしているうちに白金が調整局面を迎えてきてます。現在、為替の円高も影響しておりますが、昨年8月からの中期トレンドを今年2月に上抜け一旦相場が暴騰し、2月22日に7375円を付け、1月22日の5048円から2327円上昇しましたので、半値押しの6211円近辺が出てもおかしくないと思います。今まで電力不足で鉱山会社の生産に影響が出てましたが、今後2週間、一部の鉱山会社に南アフリカ政府が電力供給することも報じられており、やや弱気になっております。

 私としましては中長期的には買いだと思いますので、安値は拾っていきたいと思っております。ただ、値動きが大きいので資金配分には充分に気をつける必要があります。

 参考までに http://www.uss-group.co.jp/main/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »