« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

金以外全面安!!

 おはようございます。やや肌寒くなってきておりますが、体調管理には十分に気をつけましょう!!

 さて白金ですが、今日も安いです。4800円までの戻りも厳しくなりました。戻り売りのスタンスは変わらなかったですが、もう少し値段が戻ると思っていただけに売りそびれになりました。アメリカの公的資金による金融安定法案が下院で否決され世界的な景気減速の恐れでNYダウも777.68ドル安(過去最大の下げ幅)を記録し、金以外の銘柄は全面安になっております。欧州においてもイギリス・ドイツなど金融危機が出始めており金融不安は長期化しそうです。3500円割れが出てしますと金と価格が逆転してもおかしくない状態になると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の白金

 おはようございます。天気は良くありませんが、週始め張り切っていきましょう!!

 さて、今週の白金ですが、見通しとしましては前回とあまり変わらずです。4000円前後で揉み合いになってますが、上値としては4800円台までだと思います。下値支え要因としては最近の価格下落により、南アフリカでの鉱山会社の減産や新規プロジェクトの延期が予想されております。上昇相場になるには依然厳しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戻りどこまで・・・

 おはようございます。プロ野球も残すところ10試合を切るようになってますが、特に今年はセ・リーグが面白くなってきておりますね~。首位争い・3位争いとラストまで熱い戦いが続きそうですね

 さて白金ですが、依然として金につられる形で値段が動いております。独自の材料が乏しい上に、ドイツのダイムラー社がアメリカのクライスラー社の株を完全売却するなど、依然として自動車業界が苦戦を強いられてます。ここ2日間4000円超えでやや頭が重たい感じですが私としては4800円後半までの戻りを考えております。まだ、上に約800円ありますので4000円前後で買って4800円まで見るのも1つの方法でもあります。資金配分には十分に注意してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金につれて動いてます。

おはようございます。今日はややどんよりした天気ですね~。朝、会社に向かう途中に車が横転している事故がありました。月末に近付き慌ただしく動きがちですが、周囲に注意しながら行動していきましょう!!

 さて白金ですが、このところの金融危機で金につられて上昇してきております。アメリカの政府・議会間における金融安定策の協議動向により金が更に上伸するかがポイントだと思います。ファンダメンタルズで依然強いニュースが出てきておりませんので戻り売りのスタンスは変わってないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

切り返しは限定的

 おはようございます。今日は朝から天気もよく過ごしやすい1日になりそうですね。

 さて白金ですが、先週から続いているアメリカの金融不安により質への逃避で金を中心に値段が上がってきております。白金もつられて値段を戻してきてはいますが、ファンダメンタルズは依然として弱く戻りは限定的になると思います。値位置としては7143円から3601円までの下げに対する3分の1戻し(0.382)の4882円どころがポイントになると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の白金

 おはようございます。ここ数日あまり天気が芳しくはありませんが、元気良く張り切っていきましょう!!

 さて今週に白金ですが、金がアメリカの金融危機を受け資金の逃避先として買われ出し、商品市況に底入れ感が出始めてきており、白金にとっては支援要因になりそうです。しかし、日米・中国・インドに加え欧州でも自動車販売が減少しており、ゴールド・フィールズ・ミネラル・サービシズ(GFMS)社は今年の白金の需給見通しを3.72トン供給超過としてきました。大幅な需給緩和になっております。私としては需要面に強いニュースが出てこない限り、依然として値段の回復は期待しにくいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戻り売り継続

 おはようございます。大風の接近に伴い天気が荒れそうですので外出する際には十分に気をつけて下さい。

 そんな中、本日18時30より銀座のTOCOMスクエアーにて私が「黄金分割における相場展開」のセミナーを行いますのでご都合よければぜひ参加してみて下さい。

 さて白金ですが、アメリカの金融危機により金が資産逃避として急騰しましたがあまり連れて動かず8月限で3824円(前日比42円高)で引けております。景気に低迷から需要の伸びが見られませんので、目先は3500円割れ、場合によっては3000円割れまでの下値余地を考えております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の白金

 おはようございます。日を追うごとに秋の気配が感じられるようになりました。そんな中で、皆さんご存知の通りアメリカのリーマンブラザーズ証券の経営破綻により再び金融危機が訪れております。目先はこの影響で証券・商品市場は売りに傾きやすくなると思います。その中で、最後の砦になる金がふんばれるかが注目だと思います。

 さて白金ですが、アメリカの金融危機により自動車業界の更なる苦戦が予想されます。又、中国・インドにおいてもやや自動車販売が減少してきており依然として軟調に推移する公算が強いです。下値余地がまだまだありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セミナーのご案内です

 おはようございます。日を追うごとにすごしやすくなりましたね。油断せずに体調管理には十分気をつけましょう!!

 さて白金ですがNY市場においても依然安い展開になっており10月限で1152.20ドル(前日比39.80ドル安)です。昨日東京市場は8月限で3895円(前日比249円安)と先行して下げたことから今日においては8時現在の換算値で35円高になっております。まだ下値余地は十分に考えられます。

 話は変わりますがセミナーのご案内をしたいと思います。

  • 日程:   916() 13:00~ 5時間の集中講義 になります。
  • 人数:    今だけ限定30名様だけの特別セミナーです。
  • 特徴: ただのセミナーではなく、業界初のトレーダー要請プロジェクト始動        今だけ限定の特別価格   有料セミナー49800(セミナーのみ)+DVD10000=59800円                                                            商品先物だけじゃなく、株式, FX,日経225にも応用が効く 単なるセミナーではなく明日からすぐに実践できるところまで教えてもらえます。また、実際に市場参加する際、上野式サヤ取り認定講師のコンサルテーション(相談・指南)がある万全のアフターフォローがあり、実際に参加した後もサヤ取りをきちんと理解して実践できるまで11で完全にフォローアップします。

 

これだけの内容は他のスクール形式ならば数十万円以上、お徳なのは今だけです 申し込み受け付け残りわずか数席!!

    申し込み受け付け912日(金)午後12時までになります。

    セミナーのCM(必須)

http://www.nextcons.co.jp/money_info/

  セミナーの申し込みはこちらから(必須)

http://www.uss-group.co.jp/seminar/sem20080913_02.html

宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下げ止らず!!

 おはようございます。9月に入りすごしやすい日が続くようになりました。

 さて白金ですが、依然として値段は崩れております。最近の景気見通しの弱さを受け、工業用金属としての需要の減退予測から売り一辺倒の値動きになっております。NY市場で10月限1192.00ドルと1200ドルを割り込んできております。1000ドルまでの下げが出てもおかしくはありません。国内価格だと為替107円で計算しますと3440円前後になります。買いはまだ様子見だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安値更新~!!

 おはようございます。今日も良い天気で秋の気配を感じながら行動できそうです。

さて白金ですが安値更新しております。NY市場で10月限1262.10ドル(前日比-90.80ドル)と8月19日に付けました1307.00ドルを割り込んできました。目先は昨年8月16日に付けました1226.5ドルで止まるかどうかです。国内においては4000円をキープできるかどうかです。ファンダメンタルでも強い材料もありませんので、売りが売りを呼びやすい展開になりやすいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戻り売り

 おはようございます。19日(金)に銀座のTOCOMスクエアーにて18:30より私がセミナーを講演させていただくことになりました。内容は「黄金分割における相場展望」です。ご都合よろしければ積極的に参加して下さい。宜しくお願い致します。

 さて白金ですが、ご存知の通りアメリカで政府による連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)と連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の救済発表を受けてアメリカの信用不安が後退しドル高・原油安から商品相場全般に軟調の動きになりました。独自の材料に乏しい分値段が戻ったところが売りやすい展開になっており、依然下値の見極めが難しくなっておりますので、安易な買いは控えたほうが良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の白金

 おはようございます。まだ残暑が厳しいですが体調管理には気をつけていきましょう

さて、今週の白金ですが、依然として軟調に推移していきそうです。8月の米自動車販売は前年比15.6%減で年率1368万台となりました。特にダイムラークライスラーが前年比31.9%減・GMが同20.5%減・フォードが同26.5%減とビッグスリーの減少が目立っており触媒需要の苦戦がまだ続いていきそうです。16日に7・8月のユーロ圏の新車登録台数の発表を控えてますが目先は下値探りの展開になると思います。一時的に原油・為替などの動きにつられる場面も有りますが戻り売りの展開だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

揺さぶり?

 おはようございます。昨日の雷雨もすごかったですね~。環境の変化が激しいので体調管理を十分に注意していきましょう

さて白金ですが、昨日は安値高値で474円動いております。振り回されている状況が続いております。ファンダメンタルズで多少強気の材料が出ても心理的に弱気になっている感が強く結果として戻り売りの流れは変わってないと思います。8月19日の4555円も昨日4517円と一時的に割り込んできたますので海外で1250ドル前後、国内価格で4300円割れの可能性も出てきてると思います。安値は買いたいですが資金配分には注意していかないと振り回されますので気をつけて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下値見極め

 おはようございます。天気は曇りですが蒸し暑い一日になりそうですね~

 昨日は引けにかけて安値引けしましたのでNY市場は11.30ドルほど値段を下げておりますが、換算値では31円高(8時現在)の予想になっております。ガソリン高の影響で燃費効率の良いディーゼル車への注目が高まってきております。今までは欧州中心に普及率に広がりを見せていたのがいよいよ日本市場に波及してきそうです。白金としては自動車触媒のディーゼル車向けが一番使用しますので現在低迷している相場に光をさすのに期待いしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安値待ち

こんばんは今日も日中は暑かったですね~

 さて白金ですが8月限で一時126円高の4893円まで上伸しましたが終値は4722円(前日比-55円)と値を崩しました。原油相場が値を崩している影響もあり商品全体的には戻り売りの傾向が依然として根強く残っている感じです。8月19日の4555円を割り込むかどうかが目先のポイントだと思います。安値は買いたいですがファンダメンタルズはまだ強気には傾いてはいない感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流れまだ変わらず~

 おはようございます。9月が始まったと思ったら福田総理が辞任するというニュースで幕が開けました。アメリカ市場においてはレーバーデイということで休場でしたが、時間外取引が原油を中心に安くなっております。依然として戻り売りになりやすい展開なってしまいました。国内の8月の新車販売台数は31万91台(軽自動車を含む)で前年同月比10.7%減でした。軽自動車は健闘しているものの、その他が不振に陥っており白金の自動車触媒に関しては厳しい状態が続いております。下値待ちの展開になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の白金

 おはようございます。今日から9月がスタートします。幾分涼しくなりすごしやすくなりました。ただ、雷には十分気をつけたいですね。

 今週の白金ですが、8月19日6月限4555円の安値を付けてから29日現在6月限5098円、8月限5075円と値を戻してきております。底打ち感はあるもののトヨタ自動車が2009年の世界販売計画を1040万台から970万台に下方修正するなど依然として自動車業界が苦戦を強いられており一気に値が戻る勢いには、一つ強気の材料が欲しいところです。5000円以下は買っていきたいですが、目先の利食いとしては下げ幅の3分の1の5377円近辺と見てます。上げ下げ値動きが大きいので資金配分には十分に気をつけて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »